2007年07月25日

指しゃぶり

ここのところ、ミルクが一日四回になりつつあるハツ。
実は前にも一時期あったんですが、また五回になっていました。
いや、四回だったり五回だったり、ですね。
時間もあまり安定せず、早朝に起きたり、昼間も変な時間にお腹が空いたり、上手く調節できないなーという感じでした。
原因は、ミルクの量にあったようです。
夜、寝る前のミルクが200だとどうやら足りないっぽいんですね。
で、五時とかに起きちゃう、と。
200×4回じゃ、無理だったみたいです。
ミノは確かそのくらいだったと思うんですけど、やっぱり人によって違いますもんね。
で、夜240飲ませるようにしたら、徐々に安定してきたようなんです。
この三日くらいは、夜八時に240飲ませ、朝は七時くらいまで寝ていてくれるようになりました。
しかも、泣いて起きるという風でもなく、ミルクをあげるのは八時になってしまったり。
でも割と平気な顔をしています。変な子。(笑)
朝のミルクは220作って、200か210飲む、という感じ。
その後また一眠り。
次のミルクが昼でやっぱり200。ミノのお昼ごはんの最後くらいにかぶせてあげています。
六カ月になったら、これを離乳食のタイミングにするつもり。
ミノも、一緒にご飯、ってのが分かりやすいというか、馴染みやすいと思うので。
そして夕方、五時前後にもう一度200。
七時過ぎにお風呂で、八時前くらいに240、とまあこういうサイクルです。
これが定着してくれればいいんですけど……。

……って、全然タイトルと関係ない話題になってしまいました。ははは。
つまり、「昼12:00にミルク」、というのが言いたかっただけなんです。
ついつい生活リズム全部書いてしまった。
長ったらしくなるのが私の悪い癖です。


えー。
本題。(^^;)

今日も朝飲ませて、ひと眠りし、昼前に買い物へ行き、帰ってきてミノの昼食と一緒にミルク、という流れでした。
(この一文を書きたいがためにあの導入……長すぎですね)
先にミノが食べ始め、私もぼちぼち食べていました。
私の方がミノより早く食べ終わるので(ミノはかなりゆっくりペースです)、終わったらはーちゃんにミルク……と思っていたんです。
で、ふと見ると、ハイチェアに座らせたハツはうとうとと寝ていました。
午前中は割と長く起きていたし、外出して疲れたかな?(スリングに入りっぱなしではありましたが)
ほのぼのとしていたら、次に見たとき、指をしゃぶっていたんです。
(ここでようやくタイトルに関係してきました/笑)

ミノはやらなかったので、新鮮〜!
左手を開き、親指を口に入れて「うちゅうちゅ……」とやっています。
思わず携帯で動画を録りました。
って、PCじゃそのままは見られないのね。orz
変換して見られるようになったら掲載しようかと思います。
ともあれ、なんだか可愛い一コマだったのでしたv


posted by 神崎 at 13:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハツ 生後3〜5ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。